2015年6月9日火曜日

MT4インジケーター: アジア・欧州・NYの時間帯をチャートに表示、Sessions EX

外国為替市場は、世界各国の市場が連続することで、24時間動いています。それぞれの市場には独特の傾向があり、それを踏まえれば上手にトレードすることができます。

アジア・欧州・NYの時間帯をチャートに表示するMT4インジケーター、Sessions EXはそんな目的にぴったりです。

主要3市場の動きが一目瞭然!


MT4のチャートは時間が分かりにくいですが、このインジケーターを使えば主要3市場でどのような取引が行われたのかが一目瞭然です。

類似のインジケーターは他にもありますが、このSessions EXはひと味もふた味も違います。
ボタンで表示ON/OFF
「こんなの邪魔だよ」とお思いの方、ご安心を。左上のボタンで簡単に表示ON/OFFを切り替えられます。
タイムゾーンの設定も簡単
多くのブローカーが使用しているタイムゾーンがあらかじめ用意されています。タブから選ぶだけの簡単設定。各国の夏時間に対応しているので、一度設定すれば再設定の必要はありません。
マーケットプロファイラーを装備
マーケットの攻防の中心となっている重要水準をグラフ化します。各市場でどのようなポジションが積み上がったのか、どこにストップがあるのか、がまる分かり。

欧州勢はアジア勢の、NY勢は欧州勢のストップを狙ってくる

相場が最もダイナミックに動くのは、ストップロスを巻き込んで動く時です。新規に仕掛けてくる側と、損失に耐えられなくなって損切りを行う側のダブルの圧力がかかるからです。

こうした動きは、欧州勢やNY勢が参入してくるタイミングでよく発生します。自分の前に取引していた勢力のストップを狙って相場を動かしてくるのです。

このインジケーターを使えば、そうした大きな動きを捉えることができます。


このユーロドル15分足チャートにも、いくつもそうした動きが現れています。

1日目(左端)は欧州勢がアジア勢の買い手のストップを狩りました。その後、NY勢が欧州勢とアジア勢の売り手から巻き上げる展開に。

2日目は欧州勢が売ってきて、一旦アジア勢のストップを付けました。しかしこれは意地悪な罠でした。下だと勘違いした参加者たちとアジア勢の売り手のストップを巻き込んで大きく上昇しました。

3日目も同じく欧州勢の罠。引っかかる人が多ければ多いほど損切りを強いられる人が増えて、その後の動きが大きくなるのです。

私はいつも15分足でこのインジケーターを使って、アジア勢・欧州勢・NY勢のストップがありそうな水準を見積もります。

ストップが狩られだしたら大きく動く合図!遅れず乗っかりましょう。

マーケットプロファイル分析で重要水準を視覚化


マーケットプロファイル分析は、「ある価格水準にどれくらい滞在したのか」を度数分布グラフで表します。

長く滞在した水準は、一進一退の攻防が行われ、相場で強く意識された水準です。

そこを離れて動き出す時は、戦場が新たな場所へ移る時。負けた側は損切りして撤退し、勝った側は一気に追撃します。

主要3市場の色分けとマーケットプロファイル分析を組み合わせることにより、ストップロスを巻き込んだ大きな動きをより確実に捉えることができます。

パラメーター

使用するために最低限設定する必要があるのはBrokerTimezoneだけです。デフォルトでは、OANDAやFxProなど多くのブローカーが採用している東ヨーロッパ時間(EET)に設定してあります。

標準時や都市名のついたタイムゾーン(EST, Londonなど)は夏時間に対応しています。

各市場の設定は通常変更する必要はありませんが、アジア時間の終了時刻を株式市場に合わせて15時にする、欧州時間の開始時刻をロンドン勢参入に合わせる、といったアレンジを加えてもいいでしょう。

セッション表示は、四角形(Rectangle)または枠のみ(Frame)を選択することができます。

マーケットプロファイラーは、M5は3市場の時間帯、M15とM30は一日、H1は一週間、H4は一か月、D1は一年、を期間としたグラフを描画します。

キーバインドを設定すると、キーボードを押すことで表示を切り替えることができます。

起動時には表示OFFとなっています。表示するにはスイッチを押してください。

パラメーター名デフォルト値説明
SessionStyleRectangleセッション表示のスタイル
BrokerTimezoneEETブローカーのタイムゾーン(要設定)
AsiaTimezoneTokyoアジア時間のタイムゾーン
AsiaBegin9:00アジア時間の開始時刻
AsiaEnd17:00アジア時間の終了時刻
EurTimezoneLondon欧州時間のタイムゾーン
EurBegin07:00欧州時間の開始時刻
EurEnd17:00欧州時間の終了時刻
UsaTimezoneNew YorkNY時間のタイムゾーン
UsaBegin09:00NY時間の開始時刻
UsaEnd17:00NY時間の終了時刻
EnableProfilertrueプロファイルを有効にするかどうか
LinkWithSessionsfalseSessionsボタンと連動するかどうか
ProfileNum4描画するプロファイルの数
ProfileBarMax500プロファイル一つ当たりの棒グラフの数
EnableKeyBindfalseキーバインドを有効にするかどうか
SessionsButtonKeySSessionsボタンのキー
ProfileButtonKeyPProfileボタンのキー
ButtonXpos5ボタンの表示位置(X座標)
ButtonYpos20ボタンの表示位置(Y座標)
ButtonFontSize10ボタンの大きさ
~Color時間帯・プロファイル・ボタンなどの色
ダウンロード
アジア・欧州・NYの時間帯をチャートに表示、Sessions EX
最新バージョン: Ver 2.12 (2017.10.22)

fx-onからダウンロードDLmarketからダウンロード
Sessions EX.ex4

59 件のコメント:

  1. はじめまして。
    本家の方をずっと使っていたのですが、ボタン一つで表示切り替えができるこちらを知り乗り換えました。
    とても重宝しています。ありがとうございます。

    ただ一つ気になる所があって…当方の環境のせいなのか、ボタンの文字が大きく表示されて見切れています→http://fast-uploader.com/file/6995848977881/
    そこで要望なのですが、ボタンのmp時の大きさや書体を設定できるようになったら嬉しいです。

    厚かましい要望になりますが、ご検討いただけないでしょうか。
    よろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. Sessions EXをお使いいただき、ありがとうございます。

      ボタンの大きさを設定できるように修正したバージョンをアップロードいたしました。表示の問題も解決されているかと思います。
      書体の設定は、パラメーター設定画面で書体一覧を用意できないため、見送らせていただきました。

      削除
  2. お忙しいところ修正下さって本当にありがとうございます。

    早速DLさせて頂き確認してみたのですが、、何故か依然と変わらず…
    ボタンの大きさを変えると、それに伴って文字も大きくなり見切れてしまいます。

    後出しになりますが当方の環境はOSはWindos8.1、Meta Traderはversion4.0 build840を使用しています。

    返信削除
    返信
    1. OS側でフォントサイズを大きく設定していると文字が収まらなくなってしまうことを確認しました。再度修正しましたので、お試しください。

      削除
    2. 先ほど確認しましたらバッチリ表示されました!
      何度も修正して下さってありがとうございます。

      これからもブログの更新楽しみにしております。

      削除
  3. 各市場で色分けしてくれるインディケーターを探していたのですが、これほど高機能でしかも設定が分かりやすいものがあるとは思ってもみませんでした。
    これから愛用させていただきます。
    公開してくださってありがとうございます。

    返信削除
    返信
    1. Sessions EXをお使いいただき、ありがとうございます。
      トレードのお役に立つことを願っております。

      削除
  4. Peaky FX 様

    お世話になります。私、ひろと申します。
    こちらでインジケーターをダウンロードさせて頂きました。ありがとうございます。

    さっそく使ってみたのですが、マーケットプロファイル分析で何故か、各マーケット毎に
    出る筈のグラフが全て左側に寄って合計値の様になってしまうのです。
    以下にその画像を載せてあります。ご確認下さい。

      http://www.fastpic.jp/viewer.php?file=2639892911.jpg

    上記画像は15分足のものです。
    (5分足では問題無く出せたのですが、やはり足によっては出ないという事なのでしょうか?)

    また私の環境ですが、OS Windows7 64bit 、 Meta Trader 4  ver.4.00  Build 890
    になります。

    仮に問題がありましたら、お忙しい中で申し訳ありませんが、
    宜しければ訂正などをして頂ければ幸いで御座います。

    以上になりますが、宜しくお願い致します。



    返信削除
    返信
    1. Sessions EXをご使用いただき、ありがとうございます。
      マーケットプロファイラーは、M5は3市場の時間帯、M15とM30は一日、H1は一週間、H4は一か月、D1は一年、を期間としたグラフを描画します。
      画像はM15なので、正常な動作結果となっております。

      削除
  5. Peaky FX 様

    お世話になります。ご返答ありがとうございます。
    そうだったのですか。なるほど、これは失礼致しました。
    了解しました。今後とも末永く使わせて頂きます。
    今回はありがとうございました。

    返信削除
  6. 各市場毎に色潰しされていますが、これを枠(色分け)だけで表示させることは出来ますか。
    よろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. 現状では枠だけ表示をする機能はないのですが、ご意見を開発の参考にさせていただきます。

      削除
    2. 枠だけ表示に対応いたしました。(Ver 2.10)

      削除
  7. はじめまして インジを探してたどり着きました MT4に反映されずにいます 何か解決方法はありますか? インジの入れる場所はあっているのですが・・・

    返信削除
    返信
    1. Sessions EXをダウンロードしていただきありがとうございます。
      デフォルトでは「起動時に表示オフ」になっているので、左上のボタンを押していただければ表示されます。
      もしボタンも表示されていない場合は、エキスパートタブのエラーメッセージをご投稿いただければアドバイスできるかと思います。

      削除
  8. はじめまして。
    素晴らしいインジケータをありがとうございます!
    便利なインジケータをどこかに外注しようと探し回っていたところ、このサイトを発見しました。発想がとても素晴らしく、感動しました。
    このインジケータをベースにいくつか他の機能を実装して加工して頂く事は可能でしょうか。もちろん有料でお願いします。
    もし請け負って頂ける場合は、金額や、詳細をどの様にしてご連絡したらよいかなどもお教え頂ければ幸いです。
    大変お手数とは思いますが、宜しくお願い致します。

    返信削除
    返信
    1. Sessions EXにご興味を持っていただき、ありがとうございます。
      fx-onのページからメッセージを送っていただければ、拝見させていただきます。
      http://fx-on.com/user/?i=1924&t=2

      削除
  9. はじめまして。タカと申します。とてもすばらしいインジですね。早速にダウンロードさせていただきました。ブローカーは海外のXMを使っていますがこちらのインジの設定がよくわからなく困っています。XM(XEMarkets) はGMT+2(+3)なのですが、Broker Timezoneは(Utc+2/+3)でよろしいしょうか。一応設定してみたのですが、22時からのNY時間がすくしずれているようなのです。

    返信削除
    返信
    1. Sessions EXをお使いいただき、ありがとうございます。
      GMT+2/+3でしたらデフォルトのEET(UTC+2/+3)でOKです。私のほうでもXMの口座で表示してみたのですが、特に表示に問題はありませんでした。
      パラメーターとスクリーンショットを投稿していただけますでしょうか?

      削除
  10. こんにちは。早速のご返事ありがどうございます。
    実際のスクリーンショットを投稿したいのてすが、投稿の仕方が良くわからないです。
    添付機能もないようなので・・・。
    いろいろとすいません。

    返信削除
    返信
    1. 「チャートを右クリック -> 画像として保存 -> 作業中のワークスペース」でスクリーンショットを撮ることができます。「画像をオンラインで~」にチェックを入れるとリンクが取得できるので、投稿メッセージに貼りつけてください。

      削除
  11. ご返信ありがどうございます。

    チャートの保存方法にこのような方法がある事知りませんでした。(感動)

    早速ですがこちらです。
    https://www.mql5.com/en/charts/5079350/usdchf-h1-trading-point-seychelles

    メールした後に再度考えて見ました。
    GMTとXMの時間軸が頭の中で混乱していたので勘違いしていました。
    あくまでXMチャートでの時間表示に対してNY時間がどこに位置するのかを
    知りたかったのでチャート時間は日本より6時間遅れと解釈したらすっきりしました。

    別の質問になってしまいますが
    日本時間は6時から17時
    ロンドンは17時から22時
    NYは22時から6時
    と理解しているのですが、合っていますでしょうか。
    この解釈は別の文献で見たものです。

    しかしながらチャートでは日本時間の終了とロンドン開始時間がダブっています。
    ロンドン終了時とNY開始時の同様。
    ということはチャート上と私の解釈に相違があるということになりますが
    このあたりはどちらが正解なのでしょうか。

    インジケーターの質問と相違してしまいました。すいません。

    返信削除
  12. すいません。キャプチャーはこちらです。
    https://charts.mql5.com/11/88/usdchf-h1-trading-point-seychelles-2.png

    返信削除
    返信
    1. 表示に問題がなかったようで、よかったです。

      各市場の時間帯については、いろいろな解釈の仕方があるので正解はありません。デフォルト設定では、現地時間の9-17時に設定しています。(欧州はドイツなどCETのタイムゾーンがあるのと、早起き組がいるので7-17時としています)
      3市場それぞれについて、~Begin、~Endのパラメーターがあり、これらを調整することで好みの時間帯を表示することができます。

      削除
  13. Peaky FXさま

    ご返事ありがとうございました。
    大変に参考になりました。

    返信削除
  14. はじめまして、FX初心者ですが、市場ごとに区分け出来るものを探していました。この色分けインジケータはすごいですね。大切に使わせて頂きます。一つお聞きしたいのですが、1時間足は色分けで出るのですが、4時間足などでは色分けにはならないのでしょうか?出来るようでしたら教えて頂けますか。宜しくお願い致します。

    返信削除
    返信
    1. Sessions EXをご利用いただき、ありがとうございます。
      4時間足は4時間刻みですから、各市場を表す四角形を正確に表示することができません。幅も足2本分にしかなりません。こうした理由から、1時間足までの表示となっています。

      削除
  15. ご返信有難うございました。今の仕様でも素晴らしい物だと思いますが、我儘な質問をして申し訳ありませんでした。現在の仕様を活用させて頂きます。
    本当にありがとうございます。
    益々のご繁栄をお祈りいたします。

    返信削除
  16. どれもこれも素晴らしいインジで、しかも無料とは。。ただただ感謝です。

    返信削除
    返信
    1. お役に立ちまして幸いです。

      削除
  17. すばらしいインジケータありがとうございます。設定についてお教えください。当方FOREX.COM UKというブローカーを使用しております。時間にずれを感じます。どのように設定を変えればいいでしょうか?よろしくお願いいたします。

    画像です・
    https://www.mql5.com/en/charts/6807199/usdjpypro-m15-gain-capital-uk?bind=1

    返信削除
    返信
    1. ご利用いただきありがとうございます。
      パラメーターBrokerTimezoneをお使いのブローカーのタイムゾーンに設定してください。

      削除
  18. 便利に使わせていただいております。ありがとうございます。
    機能追加の提案ですが、それぞれのセッションでの高値、安値を上下に表示してほしいです。
    OANDAのMT4だけで使えるセッション表示のインジですと、この表示が付いています。

    返信削除
    返信
    1. ご意見ありがとうございます。開発の参考にさせていただきます。

      削除
  19. すみません質問させて下さい。
    AsiaEnd、UsaEnd、EurEndの終了時刻が全て17:00になっているのですが
    EurEndの終了時刻を夜9時にしたい場合は、21:00で変更で大丈夫でしょうか?
    それとも12:00なのでしょうか

    返信削除
    返信
    1. ご利用いただきありがとうございます。終了時刻は現地時間になっていますので、日本時間の夜9時にする場合は、時差を引いて13時に設定してください。

      削除
  20. こちらもダウウンロードさせてもらいました。通常の使用法ではなく日本時間の8時~20時までの時間帯をただ□い枠で囲みたいのですがそのような例外の使用用途に設定を変更する事で使う事はできますか?またこの枠の時間を変更して好きな時間帯で枠を作るような設定方法も可能なようであれば教えて下さい。普通の利用方法ではないですが、構わなければ返信お願いします。

    返信削除
  21. 例えば、どこかの市場だけの枠を利用して他の市場は表示しないようにして、一つの市場の時間帯の所に好きな時間の枠を作るという事です。設定方法がいまいち説明からはわかりませんでした。

    返信削除
    返信
    1. ご利用いただきありがとうございます。NY時間や欧州時間の色をNoneに設定すると非表示にできます。そのうえでアジア時間の開始・終了時間を8時~20時までに設定してください。

      削除
  22. ありがとうございます、アジア時間枠での色についてですが色での表示ではなく好きな色の□枠で表示する事は可能でしょうか?

    返信削除
  23. 落ち着く色にしたら、案外見え方も落ち着きました。もし上記のような表示の仕方の方法もありましたらよろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. セッションを枠だけで表示することはできません。

      削除
  24. 素晴らしいインジありがとうございます。
    ぜひとも各開始時間に任意の音を入れられるようにお願いします!

    返信削除
  25. こんにちは、表示についてまた教えて下さい。時間枠を自由に東京時間枠を利用して9:00から12:00の3時間枠、欧州時間枠を利用して15:00~18:00の3時間で時間枠、ニューヨーク時間枠を利用して20:00~22:00の2時間枠などで表示するにはどのようにすればよいですか? 試してみましたがうまく表示されませんでした。アドバイスよろしくお願いします。

    返信削除
    返信
    1. 日本時間を基準とした設定をする場合は、パラメーターEurTimezoneやUsaTimezoneを日本時間(Tokyo)に設定し、その上で開始・終了時刻を設定してください。

      削除
  26. 便利に使わせていただいております。
    今は起動時にOFFでSessionsボタンを押すと表示という動作だと思いますが、
    起動時にONというようなオプションを用意していただくことは可能でしょうか?
    (複数のチャートで起動時にボタンを押す動作が煩わしいため)

    お時間ありましたら回答いただけると幸いです。

    返信削除
    返信
    1. ご要望ありがとうございます。開発の参考にさせていただきます。

      削除
    2. ご返信いただきどうもありがとうございます。
      お手間にならなければよろしくお願いいたします。

      削除
    3. お礼が遅くなりました。
      ご対応どうもありがとうございます。

      削除
  27. いつもHPで勉強させていただいてます。
    今回、Sessions EXをダウンロードして、MQLのindicatorフォルダに格納しましたが、再起動してもファイルが表示されません。
    MT4のデータフォルダで確認したら、キチンと収まっています。
    ナビゲーターで見ると表示されません。
    更新を押しても、MT4を再起動しても表示されないです。
    ちなみにExpertフォルダに入れたら表示は出ましたが、チャートに反映されません。
    どうすれば良いのか、アドバイスお願い致します。

    返信削除
    返信
    1. ex4ファイルは、「ファイル -> データフォルダを開く -> MQL4 -> Indicators」に配置してください。ExpertsフォルダはEAを配置するためのフォルダで、こちらにインジケーターを配置すると起動できません。

      削除
  28. このコメントは投稿者によって削除されました。

    返信削除
    返信
    1. いつもHP楽しみに閲覧しております
      ありがとうございます

      Ra Sさんもご要望されていますように
      MT4の起動時に常時ONの設定があると大変便利です。
      複数通貨ペアを表示している場合手間がかかります

      ご検討のほどよろしくお願いいたします。

      削除
    2. ご要望ありがとうございます。
      MT4起動時に前回のボタンの状態を引き継ぐようにアップデートしました。

      削除
    3. 迅速なご対応ありがとうございます
      活用させていただきます

      削除
  29. はじめまして。素晴らしいインジケータを作成していただきありがとうございます。
    「Sessions EX.ex4」のリンクからMTにいれてみましたが、中身が「Market Profiler.ex4」になっているようです。ご確認いただければと思います。

    返信削除
    返信
    1. ご利用いただきありがとうございます。
      リンク確認しましたが、Sessions EX.ex4がダウンロードされるようになっているかと思います。Sessions EXはH4以上の時間軸ではマーケットプロファイルのみ表示する仕様となっているので、それのことでしょうか?

      削除
    2. ご指摘の通りでした。お手数おかけました。
      素早いご対応ありがとうございました。

      削除